【海外旅行メキシコ編:ユカタン半島の人気都市】カンクン、プラヤデルカルメンってどんなとこ?その2

皆さんこんにちは。

前回の記事では、メキシコの人気都市の1つであるカンクンについて書きました。

kaz-u.hatenadiary.jp

今回は、カンクンから車で約1時間程度南に離れた都市、プラヤデルカルメンについて書きたいと思います。

海に面した時間がのんびりと過ぎるリゾート街。今回も写真を惜しみなく使って紹介したいと思います!

プラヤデルカルメンで撮影した動画がありますので、ご覧ください。

www.youtube.com

いかがだったでしょうか。カリブ海がきれいですよね!ドローンは人が少ない早朝に飛ばしました。

また、地元の伝統芸の小さな催しが毎日行われ、欧米人をはじめ多くの人が訪れる観光地です。

■ プラヤデルカルメンの町並

プラヤデルカルメンの人口は14万人程度で、小さな港町です。町並はこんな感じ。

f:id:KAZ-U:20171224093535j:plain

f:id:KAZ-U:20171224094145j:plain

f:id:KAZ-U:20171224094237j:plain

f:id:KAZ-U:20171224094637j:plain

町中は自動車が通行できる時間が区切られており、昼間は歩行者天国になります。意外としっかりと区画整理されているし、自動車の通行規制もされていて驚きました。

観光客をターゲットとしたレストランやお土産店が多いです。

f:id:KAZ-U:20171224152750j:plain

昼間からお酒を楽しむこともできます。

f:id:KAZ-U:20171224152849j:plain

ブランコ式の椅子。天気が快晴の中、ブランコに揺られながらビールを楽しむ。至福の時間です。この店には、メキシコブランドのビールが全て揃っているようです。

港町であることから、海までは歩いてすぐ!

f:id:KAZ-U:20171224093742j:plain

プラヤデルカルメンは奇麗に区画整理がされており、町が碁盤の目のようになっています。ですので、海に行くため複数ある通りの中から、だいたいどの通りを選んでもこのような景色を見ることができました。

テンションあがりますよね!思わず海に向かって走り出したくなるような景色です。

カンクンと異なり、パブリックビーチが続いています。みんな自由に泳いだり、砂浜に寝転んだり。

f:id:KAZ-U:20171224163335j:plain

f:id:KAZ-U:20171224165651j:plain

f:id:KAZ-U:20171224165925j:plain

カリブ海を眺めながら、コロナビールを満喫。ビーチはカンクンよりも奇麗な印象がありました。

■ ホテル

プラヤデルカルメンでは、SC Hotel Playa del Carmenに滞在しました。一泊あたり3,400円程度。

f:id:KAZ-U:20171224174446j:plain

中央にプールがあり、それを囲むような構造になっています。中央は吹き抜けになっているので、風通しが良く太陽の光が気持ちよく差し込んできます。

部屋の写真は撮り損ないましたが、全く問題ありませんでした。ホテルが海の近くに位置してますので、夜は海辺で飲んで眠くなったらホテルに帰るような生活がおくれます。

夜のホテルはこんな感じ。

f:id:KAZ-U:20171224225225j:plain

 飲み過ぎてこのベンチでしばらく寝た夜もありました。

■ レストラン&食事

プラヤデルカルメンでは、毎日ダイビングをしたため、ダイビングで知り合った人達とほぼ毎日食事を一緒にしました。この店はインストラクターが一押しするお店。

タコスに加え、魚介類を多く取り扱っているお店でした。人気がすごく、突然の大雨に見舞われてもなお、空席を待つ人たちがいました。

f:id:KAZ-U:20171224225406j:plain

自分達も、しばらく雨に打たれながら待たないといけませんでしたが、なんとか食事まで辿り着けました。

ここで出された食事ですが、食べるのに夢中で撮り損ないました。その他のプラヤデルカルメンで食べた食事をあげます。

f:id:KAZ-U:20171224225846j:plain

もちろんタコスもあります。

f:id:KAZ-U:20171224225925j:plain

肉の盛り合わせ。食べる何グラムか覚えていません。

f:id:KAZ-U:20171224225959j:plain

毎日同じ朝食「トルタ」。やみつきになります。

 

■ フンダドーレス公園 

コスメル行きの船が往来する発着所の近くに、フンダドーレスという公園があります。

二人の人間?でできたゲートが特徴的です。これは早朝に朝日と撮った写真。ここから臨む海が奇麗です!

f:id:KAZ-U:20171224095546j:plain

ここでは、観光客を目を魅く小さなイベントが毎日行われています。冒頭の動画を見ていただくと分かるかと思います。

f:id:KAZ-U:20171224232804j:plain

これはボラドーレスと呼ばれる伝統芸?。

30メートル程度の高さから4人の芸道師達が頂点に座っている人が奏でる太鼓の音に合わせて旋回しながら降りていくというもの。音に惹かれて振り返る人も多かったですが、実際にやっていることは地味でした。

どちらかというとボラードレスの対面でやっていたこちらの伝統の踊り?の方に観光客は集まっていました。人数・衣装・踊りといった動きから迫力が全然うので、それもそのはずです。火まで使います。

f:id:KAZ-U:20171224234312j:plain

f:id:KAZ-U:20171224235452j:plain

f:id:KAZ-U:20171224235028j:plain

彼らの踊りにどんな意味があるのかまで、分かりませんでした。伝統的な衣装の様な感じなので、代々伝わるククルカン神を祀る踊りなのかなぁと1人で想像していました。

最後にチップを払うと集合写真を撮ってくれますので、撮ってもらうと良い記念になるかと思います。

 

■ セノーテダイビング

プラヤデルカルメンまで足を運んだなら、セノーテは必見です!世界の秘境の地へぜひ赴いて下さい!セノーテについては、過去に詳しく書いた記事がありますので、そちらをご覧ください。

kaz-u.hatenadiary.jp

 

■ コスメル

プラヤデルカルメンから、約40分かけてコスメル島に行くことができます。

お時間がある方はぜひ行かれてみて下さい。こちらでもダイビングやスノーケリングを多いに楽しめます!

kaz-u.hatenadiary.jp

トゥルム遺跡

それからトゥルム遺跡も必見です。プラヤデルカルメンからバンが出ているので、簡単に行くことができます。

こちらも過去の記事があるので、興味がある方はご覧ください! 

kaz-u.hatenadiary.jp

プラヤデルカルメンは小さな港町ですが、プラヤデルカルメンを拠点として様々な場所に行くことができます。

特に予定がない日でもカリブ海で泳いだり、日光浴を楽しむだけでも、有意義な時間を過ごすことができます。

賑やかだけれども、穏やかな平和な時間を過ごすことができる本当に魅力が詰まった町です。また行きたい!

ご一読いただきました皆様、どうもありがとうございました。 

 

 

 

【Love traveling: Popular cities in Peninsula de Yucatan,Mexico】How is Cancun and Playa del Carmen??

Hello everyone!

I got a message from a person who read my article and the person said "I went to cenote diving with the diving shop instructor that you recommended."

I was really happy that I could get this kind of message and it made me more motivative to keep writing blogs. Thank you so much!

 

I am going to write about two cities that I visited in Mexico. Those are Cancun and Playa del Carmen.

In previous articles, I wrote this two city's names many times. But I have not really written about how they are exactly. Recently it is getting popular in Japan to travel these cities for honeymoon, I hope to provide some information about them. 

 

■ Cancun

First, Cancun.

f:id:KAZ-U:20171203171159j:plain

What kind of city do you imagine when you hear the word of "Cancun"? I think many people think of the cityscape like a resort city where many expensive hotels stand in a row beside the beautiful Caribbean ocean. 

The meaning of "Cancun" is the nest of a snake. Can means a snake and Cun means a nest. As people in Maya worship the snake god, Kukulkan, snake is something very important for them at the time of the Mayan civillization. It might seem suprising. haha.

I went to Cancun stopping by Dallas from Narita airport. I used American airlines on my round trip but I can not say their service is good.

f:id:KAZ-U:20171205234552j:plain

It took about 15-16 hours. It was one of the longest flights I have ever had and I was exhausted. But I was really impressed and happy when I saw a part of the Peninsula de Yucatan and Carebbean ocean from the plane.

f:id:KAZ-U:20171203234642j:plain

After the long flight, the first place I went to was the hotel. Because I was tired? No. Actually, I left the hotel right after I put my luggage beause I wanted to see how beautiful the Caribbean sea is.

f:id:KAZ-U:20171205234946j:plain

I stayed the same hotel which is located a little bit away from the resort hotels area when I was in Cancun. I will write about the hotel in more detail late later.

 

■ Beach 

This is the one of the pictures that I could finally take after a long time looking for the public beach. I took a taxi to get to this beach after all.

f:id:KAZ-U:20171203164351j:plain

It was difficult to look for a public beach because there are mostly private beaches in front of hotels.

Since I imagined that the beach in Cancun is like Waikiki beach in Hawaii where everyone can swim, I was a little bit disappointed.

f:id:KAZ-U:20171203164309j:plain

A picture from the sky. The parts where the colors are thick are seaweed.

If you want to enjoy staying at the beach, you can consider staying at a higher-priced beachfronthotel or just look for a hotel located near a public beach.

 

■ Hotels   

I stayed at Hotel Ikaro Suites. The cost is about $40 per night. As I mentioned before, it was a little bit away from the resort hotels area.

f:id:KAZ-U:20171203165825j:plain

Inside is like this, it was very spacious. It was only me but there were three beds. I can recommend this hotel to people who travel with family to book this hotel. Also there is a pool and some children were playing.

f:id:KAZ-U:20171203165744j:plain

Airconditioner works well so I had a comfortable night. I was always outside during daytime.

There is no problem except for two things. One is the shower. It has only cold water. Although the weather was pretty hot when I traveled, the water was pretty cold. If hot shower is important to you, you better look for other hotels. 

And the other thing is there are many ants inside the room. So if you eat inside of the room you need to be careful and make sure that no food will be left.

 

■ Restaurant & Food

What kind of food do you imagine when you think about Mexican food? That must be Tacos!

I tried some different kind of Tacos! Eating real tacos in Mexico made me so happy! My favorite restaurant is Food & Fun. Their food and service are really good! I often went there and I highly recommend it.

f:id:KAZ-U:20171203170157j:plain

f:id:KAZ-U:20171203170229j:plain

f:id:KAZ-U:20171203170259j:plain

These make me want to eat Tacos again.

There are some food stands in a row outside at night like in Japanese festival events. There were many people and it was busy.

f:id:KAZ-U:20171203170325j:plain

Drinks are also good! You can try some Mexican beers.

Since Mexico is the birthplace of Corona, there are many Corona special stores like the convenience stores in Japan.

f:id:KAZ-U:20171203170443j:plain

Of course people must try tequila here.

f:id:KAZ-U:20171203170746j:plain

If you want to go to Playa Del Carmen, you can take a bus. But I usually take the taxi of a diving shop because public transportation is sometimes delayed and I did not want to be late for my diving appointment. It takes about an hour from Cancun to Playa Del Carmen.

If you like to run, there is a good running course as well.

f:id:KAZ-U:20171203233302j:plain

f:id:KAZ-U:20171203233350j:plain

I ran every morning.

That is all I can share about Cancun! Next is Playa Del Carmen.

Thank you so much for reading!

 

 

【海外旅行メキシコ編:ユカタン半島の人気都市】カンクン、プラヤデルカルメンってどんなとこ?

皆さん、こんにちは。Kazです。

先日ある読者から、自分のブログを読み、お勧めしたダイビングショップでセノーテダイビングをしてきました。という声をいただきました。これほど嬉しいことはないですね。ブログを継続するモチベーションになります。ありがとうございました。

さて、今回は自分がメキシコで訪れた2つの町(カンクン、プラヤデルカルメン)について、書きたいと思います。これまでの記事から、この2つの都市名はたくさん出てきたと思いますが、いったいどんな場所なのか気になった方もいるのではないでしょうか?

最近日本では、ハネムーン等で旅行する人が増えてきているようですが、今回はこれらの町並みを含めて写真をたくさん交えながら、情報提供できればと思います。

 

カンクン

まずは、カンクンから。

f:id:KAZ-U:20171203171159j:plain

カンクンと聞くとカリブ海を臨むリゾート都市で、高級ホテルが立ち並び、セレブが観光している風景を思い描く人が多いのではないでしょうか?

まず第一にカンクンという名前ですが、意味がちゃんとあって「蛇の巣」と言う意味だそうです。これは、ククルカンと言う蛇の神に由来するものではないかと個人的に考えています。ちょっとイメージが崩れた人もいるかもしれませんね。笑

カンクンまでの道のりですが、自分は成田空港からダラス空港を経由して行きました。

行きも帰りもアメリカンエアラインを利用しましたが、サービスはあまり良いとは言えませんでした。笑

ダラス空港での1枚。

f:id:KAZ-U:20171205234552j:plain

長時間のフライトの末、ようやくユカタン半島が見えてきました!飛行機からこの光景を見て、疲れも吹っ飛びました。海がはんぱじゃなく奇麗ですよね。

f:id:KAZ-U:20171203234642j:plain

カンクン空港へ到着後、まずはホテルへ移動。

f:id:KAZ-U:20171205234946j:plain

自分はカンクンの中心地から少しだけ外れた郊外のホテルに滞在しました。ホテルについては、後ほど書きます。

とにかくカリブ海をまず見たい!!そんな思いからチェックインを済ませて、すぐにホテルを後にします。

 

■ ビーチ

この写真はようやく辿り着いた公共のビーチで撮った一枚。

結局ホテルからタクシーで連れて行ってもらいました。

f:id:KAZ-U:20171203164351j:plain

残念ながら、カリブ海のビーチ沿いはホテルが立ち並び、それぞれのホテルがプライベートビーチとして独占しているため、カリブ海を見ることがなかなかできませんでした。

もっと誰でも自由に泳げるハワイのワイキキビーチのようなイメージを持っていましたので、少し残念でした。

f:id:KAZ-U:20171203164309j:plain

空影にトライ。色が濃い部分は海藻が生えている部分。

カンクンでビーチを楽しみたい方は、ロケーションを確認した方がいいですね。もちろん値段は高くなりますが。

 

■ ホテル

自分は、ホテルイカロスーツというホテルに滞在しました。1泊4,000円程度。先にも書きましたが、カンクンのリゾートホテルからやや離れた場所になります。

f:id:KAZ-U:20171203165825j:plain

部屋の内装はこんな感じで、広々としていました。1人なのにベッドが3つ。

家族連れで旅行する方には良いかもしれませんね。

f:id:KAZ-U:20171203165744j:plain

水回りも特に問題ありませんでした。ただ、シャワーはお湯が出ず、水で浴びることになります。個人的には気温が高いので全く問題ありませんでしたが。

エアコンもしっかり機能し、快適に過ごすことができました。

プールもあり、子連れの旅行者で賑わっていました。

唯一気になったことは、蟻がいたことです。室内で飲食をする場合は注意が必要かもしれません。

 

■ レストラン&食事

メキシコ料理と言えばタコス。本場のタコスを試さなければ行けません。

お気に入りのレストランはFood & Funというところで、味もサービスも100点満点。いろんなタコスを試すためによく行きました。

f:id:KAZ-U:20171203170157j:plain

f:id:KAZ-U:20171203170229j:plain

f:id:KAZ-U:20171203170259j:plain

かなりのボリュームがありますよ。記事を書きながらまた食べたいと感じるくらいです。

夜には日本の祭事の屋台に似た出店が建ち並び、賑わっていました。

f:id:KAZ-U:20171203170325j:plain

お酒がとても美味しい!メキシコ産のビールをいろいろ試すことができます。

コロナビールの発祥ということもあり、日本のコンビニのようなコロナ専門店が至る所にあります。

f:id:KAZ-U:20171203170443j:plain

もちろんせっかくメキシコに来たので、本場のテキーラも試さないといけないですよね(少しピンぼけしてますが)。

f:id:KAZ-U:20171203170746j:plain

カンクンに滞在している間は、このホテルイカロスーツを利用しました。

ダイビング等でプラヤデルカルメンに行くときは、バスを利用することができます。自分は公共交通機関は遅れることがあるため、ダイビングショップの送迎を利用しました。カンクンからプラヤデルカルメンまでは、約1時間程度です。

ランニングがお好きな方は、近くにランニングにもってこいなコースもありました。

f:id:KAZ-U:20171203233302j:plain

f:id:KAZ-U:20171203233350j:plain

毎朝ランニング。

以上カンクンについての記事でした。

次回はプラヤデルカルメンについて書きたいと思います。

ご一読いただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

【Love traveling: World heritage in Mexico】Tours round Maya's historical sites, Tulum

Hello everyone!

I wrote about Chichen Itza as a heritage which symbolizes Maya's civilization in my previous article.

kaz-u.hatenadiary.jp

 

I am going to write about anoter Mayan heritage, Tulum.

You can get there very easily from Playa Del Carmen since there are bans which go there and come back. You don't need to transfer.

I went to Tulum by a bus from a cenote, I dove into cenotes morning on that day.

It was a really great day, I did spent such a productive day! 

If you don't know what cenote is, just please check this.

 

kaz-u.hatenadiary.jp

 

■ Tulum 

f:id:KAZ-U:20171112163246j:plain

Now I am going to write about the history of Tulum. Tulum was a city that prospered during the 13~15 century.

It is said that Tulum was created by Maya and became a city for about 70 years after the Spanish invaded. But it came to an end due to the immigration's infection from Spain.

There were about 1,000~1,600 people in this city (reference to Wikipedia).

There are signs of Tulum heritage after paying the entrance fee and walking for a while. This sign shows the Wind temple.

f:id:KAZ-U:20171119135212j:plain

I felt like I was in a jungle.

f:id:KAZ-U:20171113212613j:plain

The word "Tulum" has the meaning of "wall" or "barricade" and I actually saw the walls surrounding Tulum city and people have to go through tunnels to enter the city.

f:id:KAZ-U:20171112174131j:plain

www.youtube.com

In Chichen Itza, there are big main heritages around the area. But in Tulum, if you watch the video, you can find out there are similar-looking buildings are sprinkled. Therefor it looks like the houses where people used to live. 

f:id:KAZ-U:20171112163830j:plain

This building is called "Grand Palace". There is a drawing of a god under the roof and it looks like the god is adventing .

f:id:KAZ-U:20171112163642j:plain

This is "Central temple". It is at the top of the cliff so that it can see around the whole Tulum city. It is the most popular building in Tulum city.

Also the location of Tulum city is so good, you can see the Caribbean sea behind the heritages. The wind was really strong but the emerald green ocean is really beautiful. Since there is also a beach behind the heritage, it is so popular among sightseers.

f:id:KAZ-U:20171112164526j:plain

This standing on the cliff is called "Wind temple". It is said that this building protects the beautiful Tulum beach.

The reason why the location of Tulum city is just by the sea is that Tulum city's role was a port city for Coba city. It is said that Obsidian was especially mainly traded here.

f:id:KAZ-U:20171119135023j:plain

Some beach near the city is still protected for sea turtles to give birth.

f:id:KAZ-U:20171112164340j:plain

There are so many Iguanas. I found more here than in Chichen Itza.

f:id:KAZ-U:20171112164909j:plain

The main temple and an iguana.

f:id:KAZ-U:20171119135329j:plain

An iguana near the entrace.

I also saw a squirrel.

f:id:KAZ-U:20171113215014j:plain

A squirrel eating an acorn?

f:id:KAZ-U:20171113214502j:plain

In Chichen Itza, each building is big and really powerful and that is attractive to people. In Tulum, buildings are less powerful comparing with Chichen Itza since it prospered as a port city, the combinations of heritages and the beautiful Caribbean sea is so marvelous. You can enjoy sightseeing and the resort!

If you go to Playa Del Carmen, Tulum could be the place you have to visit.

There are all I can share about the Mayan civillization and heritages.

Thank you so much for reading!

 

 

 

 

 

 

 

 

【海外旅行メキシコ編:世界遺産】メキシコの歴史が分かる!マヤ文明の遺跡巡り(その2)

皆さん、こんにちは!Kazです。

前回の記事では、マヤ文明を象徴する遺跡としてチチェン・イッツァについて紹介しました。

kaz-u.hatenadiary.jp

 

今回は、もう一つ自分が訪れたマヤ文明の遺跡であるトゥルム遺跡について紹介します。

プラヤデルカルメンからバンが出ていて、乗り換えもなく簡単に行けます。

自分はトゥルム遺跡までは、セノーテでダイビングを終えて、そこからバスで行きました。午前はセノーテダイビング、午後はマヤ遺跡巡りって感じ。

なんとも贅沢で充実した1日でした。セノーテって何と思われた方は、こちらをご覧ください。

kaz-u.hatenadiary.jp

 

では、トゥルム遺跡について紹介していきます。

トゥルム遺跡

f:id:KAZ-U:20171112163246j:plain

まず、最初にトゥルム遺跡の歴史について少し書くと、マヤ文明の末期(13世紀〜15世紀)に城壁都市として栄えた都市です。

トゥルムはマヤ人によって造られ、スペインがメキシコを侵略した後も約70年間を生き延びたと言われており、最後は、スペインからの移民による感染症が原因で終焉を迎えたそう。当時この町には、1,000〜1,600人程度の人が暮らしていたと言われています(ウィキペディア参照)。

 

入り口で入場料を支払い、少し歩くと遺跡への案内板が出ています。ここでは風の神殿を案内していますね。

f:id:KAZ-U:20171119135212j:plain

ジャングルの中にいるよう。しばらく歩きます。

f:id:KAZ-U:20171113212613j:plain

「トゥルム」という言葉ですが「バリケード」や「壁」といった意味をもっており、実際行ってみて遺跡が壁に囲まれていました。遺跡に入るために小さなトンネルをくぐります。

f:id:KAZ-U:20171112174131j:plain

www.youtube.com

チチェン・イッツァは、大きな目玉遺跡が広い敷地に点在しているような感じですが、トゥルム遺跡では、動画を見てもらうとすこし分かると思いますが、草原のような場所に同じような形状の建物が散点していました。

過去はそのエリア一帯が住民の生活地域だったかのように、建物が似ているように感じました。f:id:KAZ-U:20171112163830j:plain

この建物は「大宮殿」と言われるもの。屋根の下には降臨する神が描かれています。

f:id:KAZ-U:20171112163642j:plain

この建物は「中央神殿」と呼ばれる建物。

都市全体を守るように崖の上にあるトゥルム最大の建造物。トゥルム遺跡で最も人気がある建物です。

また、トゥルム遺跡のロケーションがとても良く、遺跡の先にはカリブ海が一面に広がっています。風がとても強いですが、エメラルドグリーンの海がめちゃくちゃ奇麗!

遺跡の裏側はビーチが広がっているため、観光客にも大人気。

f:id:KAZ-U:20171112164526j:plain

この断崖絶壁にそびえたち、カリブ海を望む建物は「風の神殿」と呼ばれ、浜を守っているそうです。

奇麗な海沿いのロケーションとなっているのは、内陸にあるコバ遺跡のための港として役割を担っていたから。特に「黒曜石」の重要な取引拠点になっていたよう。

f:id:KAZ-U:20171119135023j:plain

近くの海岸ではウミガメの産卵場所として保護されているところもあるようです。

f:id:KAZ-U:20171112164340j:plain

ここにもイグアナがたくさん、チチェン・イッツァよりも多かったように感じます。

f:id:KAZ-U:20171112164909j:plain

中央神殿とイグアナ。

f:id:KAZ-U:20171119135329j:plain

入口の近くにいたイグアナ。

野生のリスにも会えました。

f:id:KAZ-U:20171113215014j:plain

ドングリ?を食べるリス。

f:id:KAZ-U:20171113214502j:plain

チチェン・イッツァは1つ1つの遺跡が大きく迫力があり、多くの観光客を魅了していますが、トゥルムでは遺跡はチチェン・イッツァほど迫力はありませんが、港町として栄えた遺跡ということから、エメラルドグリーンのカリブ海とのコラボレーションがとても良い。リゾートもセットで楽しめますので、ぜひトゥルム遺跡へも足を運んでみて下さい!

マヤ遺跡の紹介は以上になります。次は何について書こうかな。乞うご期待!

読んで下さった皆さん、ありがとうございました! 

 

 

【Love traveling: World heritage in Mexico】Tours round Maya's historical sites, Chichen Itza

Hi, everyone!
This article is about the heritage of Mexico.
 
■ The civilization that prospered in Mexico
The north of the Yucatan peninsula I visited is one of the areas where the Mayan civilization prospered.
Some cities such as Chichen Itza, Uxmal, and Mayapan were built during the same era (Wikipedia).
Talking about heritages, I think the most widely-known heritages are Chichen Itza, Tulum and Coba. I would like to introduce Chichen Itza and Tulum.

 

f:id:KAZ-U:20171023233649j:plain

I hope you can learn something new.

 

■ Where is Chichen Itza and what is that exactly?

Chichen Itza is one of the heritages of Maya's civilization

f:id:KAZ-U:20171015215716j:plain

Chichen Itza means "at the mouth of the well of the Itza" and it is the symbol of Maya's sacrifices civilization.

After it was registered as a world heritage in 1988, it has been visited by so many people like during that time when I visited.

It is located just in the middle of the Yucatan peninsula.

f:id:KAZ-U:20171015155024p:plain

You can apply for a tour going to Chichen Itza in Cancun or Playa Del Carmen.

I was asked to join a tour many times by touts when I walked on streets and they all have the tour going to Chichen Itza.

So you don't need to book a tour in advence. However, since the prices are different, you should check some shops and compare.

I went to Chichen Itza from Cancun by a bus and I remember it probably took about 3 hours.

f:id:KAZ-U:20171203234727j:plain

We went to a souvenir shop and had lunch there on the way to Chichen Itza.

f:id:KAZ-U:20171023234213j:plain

All stuff were exactly like Mexico.

f:id:KAZ-U:20171023234121j:plain

f:id:KAZ-U:20171015155545j:plain

f:id:KAZ-U:20171015155726j:plain

f:id:KAZ-U:20171015155840j:plain

Do you know what this is?

f:id:KAZ-U:20171019221926j:plain

At first, I thought it is just a wall with many faces carved on it but the tour guide said these each face is Maya's hieroglyph.

We can guess the same face has the same meaning. I thought it was awesome that someone carved exactly the same face.

 

■ A pyramid which symbolizes Maya's civilization, El Castillo

The first thing that you see in Chichen Itza is this.

This is the most famous pyramid named El Castillo. It is said that it worships Kukulcan, the Maya's supreme god.
It was my first time to see a pyramid in my life. The weather is perfect and also the scene is so great, isn’t it?
f:id:KAZ-U:20171015154422j:plain
A building behind Castillo is Temple de los Guerreros.
There are 91 steps on the staires on each of the four sides around Castillo. When we include the last one step to the God temple, the total number of steps is 365, corresponding to the days of a year.

f:id:KAZ-U:20171019215637j:plain

The god Kukulkan is like a sneak with wings.

It is a little bit hard to see but there are heads of Kukulkan under the stairs on the lower right corner of this picture.

Actually the suprising thing about this pyramid is the way that Kukulkan appears during equinox. The position of the sun creates a shadow in the corner of pyramid which looks like the shadow body of Kukulkan. It seems like Kukulcan comes out of the pyramid. This is known as Kukulkan's advent.

We can notice the fine design of the people who lived in this era are.

If you are interested, look up the Kukulkan's advent.

 

■ Temple de los Guerreros

Next is Temple de los Guerreros.

f:id:KAZ-U:20171020235832j:plain

Chacmool is lying at the upper entrance of temple.

As I already explained on my previous article about cenotes, it symbolizes the dead warriors and brings offerings such as sacrifices to god.

f:id:KAZ-U:20171020235728j:plain

A thousand stone pillars surround the temple. Becase of this, it is called "Group of the Thousand Columns". I don't know if there are exactly a thousand pillars.

f:id:KAZ-U:20171021001059j:plain

There are so many wild iguanas everywhere.

 

■ Playing Field

It is said people offered sacrifices so that they could get the blessing of the sun in the Mayan civilization.

In their civilization, being sacrificed was a very honorable thing and people decided who will be sacrificed by playing ball game.

 

I missed taking pictures here but I have a video.

www.youtube.com

It was really big.

I think you are wondering what king of game they played. It is said that the game was like soccer and basketball put together and split in half. It is a one-game match in which players are not allowed to use hands to shoot a ball into a basket hoop. The ball was made of rare tube.

I guess that winner became sacrificed since it was a very honorable thing. It was very wonderful that as I was standing on the playing field that prospered in the Mayan era, I imagined for a while how people played the game during that era.

 

Next time, I am going to write about Tulum heritage!

Thank you so much for reading!

 

【海外旅行メキシコ編:世界遺産】メキシコの歴史が分かる!マヤ文明の遺跡巡り

皆さん、こんばんわ!Kazです。

今回はメキシコの文明が分かる遺跡についてシェアと思います。

 

■ メキシコで栄えた文明

自分が訪れたユカタン半島の北部はマヤ文明が栄えた地域の一つであり、800年頃から繁栄期に入り、チチェン・イッツァウシュマル、マヤパンなどの都市が栄えたと言われています(ウィキペディア参照)。

遺跡としては、チチェン・イッツァトゥルム遺跡、コバ遺跡が有名かと思いますが、この内チチェン・イッツァトゥルム遺跡に行きましたので、今回紹介します。

f:id:KAZ-U:20171023233649j:plain

また、メキシコの文明として他に有名なもので、テオティワカン文明があります。現在でもその当時の最大規模の都市の遺跡としてテオティワカン遺跡がありますが、今回の旅行では訪れることはできませんでした。

次回メキシコを訪れる機会があれば、絶対に行きたいですね。

皆さんにマヤ文明が少しでも伝われば幸いです。

 

■ チチェン・イッツァってどんなところ?

チチェン・イッツァは、メキシコのマヤ文明の遺跡の1つ。

f:id:KAZ-U:20171015215716j:plain

マヤ語でチチェンは「泉のほとり」、イッツァは「魔術師」を意味し、マヤの「生贄文化」を象徴する遺跡です。

1988年にユネスコに認められ世界遺産となり、自分が行った時も多くの人が訪れていました。

ちょうどユカタン半島のど真ん中に位置しています。

f:id:KAZ-U:20171015155024p:plain

カンクンやプラヤデルカルメンから、ツアーを申し込めます。

道を歩いているとツアーの紹介で声をかけられることが多かったですが、必ずどのショップにもチチェン・イッツァのツアーは組まれているので事前予約等は不要です。

カンクンから向かいましたが、到着まではバスで約3時間程度だったと思います。

f:id:KAZ-U:20171203234727j:plain

途中でお土産屋へ寄ったり昼食をとることができました。

途中で寄ったお土産屋。

f:id:KAZ-U:20171023234213j:plain

商品はメキシコ感漂うものばかり。

f:id:KAZ-U:20171023234121j:plain

f:id:KAZ-U:20171015155545j:plain

f:id:KAZ-U:20171015155726j:plain

f:id:KAZ-U:20171015155840j:plain

いかにもメキシコって感じですよね。

 

f:id:KAZ-U:20171019221926j:plain

こちらはなんだか分かりますでしょうか?

単なる顔が掘られた壁のように見えますが、ツアーのガイドいわく、マヤの象形文字だそうです。

同じ顔をしているものは同じ文字を表していると推測できますが、まったく同じ顔を彫れることがすごい。

 

マヤ文明を象徴するピラミッド!カスティーヨ!

チチェン・イッツァに到着して目に飛び込んでくるのはこれ。

f:id:KAZ-U:20171015154422j:plain

これが、チチェン・イッツァでとても有名なピラミッド!カスティーヨと呼ばれ、マヤの最高神であるククルカンを祀っているとされています。

ピラミッドを見るのは今回が人生で初めてでした。天気も良く、とても景色がきれいでしょう?

奥に見えるのは「戦士の神殿」です。

カスティーヨは四方に91段の階段があります。神殿へ昇る1段を含めて365段となり、太陽暦の1年の365日を表しているそう。

f:id:KAZ-U:20171019215637j:plain

ククルカンと書きましたが、これは羽毛のあるヘビのこと。少し分かりにくいかもしれませんが、写真の右下にいるのがヘビの頭の部分です。

実はこのピラミッドのすごいところは春分秋分に、太陽の位置とピラミッドの角が作り出す陰から、この頭だけのヘビが実際に体を持ち、ピラミッドから出てきているように見えるんです。

これはククルカンの降臨とも言われ、当時の人々の緻密な設計が伺えます。興味がある方はぜひ調べてみて下さい。

 

■ 戦士の神殿

次は戦士の神殿。

f:id:KAZ-U:20171020235832j:plain

神殿上層の入り口にはチャック・モールが横臥になっているそうです。

チャック・モールは、チャックモールセノーテで紹介しましたが、死んだ戦士を象徴し、生け贄などのお供え物を神へ運ぶ存在と言われています。

f:id:KAZ-U:20171020235728j:plain

3層の基壇をもつ神殿の周辺を石柱が囲んでいます。このことから「千本柱の神殿」とも呼ばれています。実際に千本あるかどうかは分かりませんが。

f:id:KAZ-U:20171021001059j:plain

野生のイグアナが至る所にいました。

 

■ 球技場

マヤ文明では、太陽の恵みが得られるように生け贄を差し出したと言われています。生け贄になることは名誉なことで、ボールゲームを行い生け贄になる者を決めていたそうです。

写真を取り損ねたので、ここでは動画のみになります。

www.youtube.com

かなり広かったです。

どんな球技が行われているか気になりますよね。サッカーとバスケットボールを足したような競技のようで、手を使わずにボールをリングに入れた方が勝ち。

ボールは生のゴムが使われ、一本勝負だったそうです。

きっと生け贄になることが名誉とされている文明なので、勝者が生け贄になったんだろうなぁと考えたり。マヤ文明が栄えた時代から使われていた球技場に、現在の自分が立っていることがとても不思議で、いったいどんな試合が行われていたのか、当時のことをしばらく想像していました。

 

次回はトゥルム遺跡について書きたいと思います。

一読いただいた方々ありがとうございました。